IAMAS

皇族电竞竞猜

入試情報

入試に関する重要なお知らせ

入試情報全般については「入学案内」をご覧ください。ここでは、近日中に開催が予定されている入試関連のイベントや新設した制度などについてお知らせします。

 

博士後期課程について

2021年度より博士後期課程(博士)を開設致します。本課程は、1学年3名、修業年限を3年としており、メディア表現へ実践的に取り組み、理論化?体系化を試みる研究から、社会を先導していくことを目標としています。岐阜県立の公立大学院である利点を活かし、地域と連携しながら実践し、メディア表現を通じた取り組みをカリキュラムに取り入れています。なお、2021年2月に開催する第1回博士後期課程入試は、全てオンラインで実施します。
詳しくは「博士後期課程(博士)募集について」「博士後期課程(博士)の概要資料及び、募集要項、出願書類の公開」をご覧ください。

 

2021年度の修士課程入学試験について

2021年2月に開催する、第2回一般入試、第3回社会人短期在学コース入試は、全てオンラインで実施します。なお、第2回一般入試の論述試験は、募集要項に記載されているのと同様に、2題のうちから1つを選択し、90分間で解答する形式で実施します。実施方法の詳細については、出願後に本学事務局より連絡します。

なお、日本語が母語でない場合、2020年7月に開催予定だった日本語能力試験(JLPT)を受験予定だった方、または、日本留学試験で読解?聴解?聴読解:240点以上、記述30点以上の成績通知書を提出できる方にも受験資格があります(研究生も同様です)。詳しくは「募集要項」をご確認ください。

 

社会人短期在学コースについて

2019年度に社会人短期在学コースを新設しました。このコースは、作品制作や社会活動など何らかの実績がある人々や、企業などで先駆的な研究?開発テーマに取り組んでいる人々を対象とし、本学でそれらの実績を基に研究を進めることを前提として、通常は2年間の修士課程を1年間に凝縮したカリキュラムで実施するコースです。詳細は「社会人短期在学コースについて」をご覧ください。

 

教員面談の申し込みについて

進学を検討されている方、IAMASについて知りたい方の面談を常時受け付けております。直接ご来校いただく他、スマートフォン、タブレット、PCなどで遠隔より参加できるオンライン面談も対応可能です。面談をご希望の方は、「面談申し込みフォーム」よりお申し込みください。